サムホール

グリップ(握り)の部分に親指を通す大きな穴が開いています。通常のライフルスタイルよりも握りやすい形状なので、突然ターゲットが現れたときでも素早く射撃体勢をとることができます。ただしサムホールは地方自治体によっては許可されないケースもあるので、事前に居住地を管轄する警察署の生活安全課で確認を行ってください。