ウィーバーレール規格

ウィーバーレール規格はスコープをマウントするレールの規格です。ピカティニーレール規格との違いはレールの幅で、ピカティニーの溝幅が5.232mmのところがウィーバーでは4.572mmになっています。ウィーバー規格に沿ったレールマウントは多くの場合ピカティニー規格のレールと合いますが、逆にピカティニー規格に沿ったレールマウントはウィバーレールとは合わないので注意しましょう。